Just another WordPress site

鼻毛脱毛ってできるの?

鼻毛脱毛ってできるのでしょうか。鼻毛は気になるので、何とか脱毛したいと思います。しかし、鼻毛脱毛というのはあまり聞きません。鼻毛は出ていても、自分ではなかなか気付きませんが、意中の男性の前で鼻毛が出ていたとしたら、嫌われてしまいます。そう考えると、鼻毛が出ていると、致命傷になりかねません。鼻毛は普段ケアしていても、気づいた時には伸びています。鼻の穴は自分では処理が難しく、誤って切ってしまう恐れがあります。鼻毛って脱毛できるのかというと、結論から言うと、できます。ただ、鼻毛脱毛ができるサロンや医療機関は少ないです。鼻の穴はデリケートな部位で、危険を伴うからです。粘膜を傷つけると炎症を起こす可能性があり、施術をするのは大変で、それなりに技術が必要になります。鼻毛脱毛は、難しい脱毛になるので、技術的に優れているところでないと、実施していないのです。鼻毛脱毛で手っ取り早いのは、ワックス脱毛です。鼻の中にワックスを入れ、一気に抜くので1回ですぐにキレイになります。レーザー脱毛の場合は、鼻の入り口部分のみの施術が多く、ニードル脱毛の場合、毛を1本ずつ焼いていきます。

Read More

眉毛の脱毛

眉毛の度々の手入れは非常に手間がかかります。カミソリよりも毛抜きを使ったほうがキレイに処理できるものの、慣れることのない痛みが伴います。脱毛サロンが流行りだして、ムダ毛の自己処理から解放される人が多くなった今、眉毛の脱毛も人気を集めているのです。しかし、どこのサロンやクリニックでも眉毛の脱毛を行っているわけではありません。目の近くや、皮膚の薄いところに生えている毛を脱毛するため、サロンやクリニックからすると非常にリスクの高い施術になります。なので、眉毛の脱毛を行っていないサロンやクリニックの方が多いのです。もちろん、眉毛の脱毛をやっているところもあります。けれども、リスクが高い施術であることに変わりありません。失明してしまうこともあるかもしれません。サロンやクリニックで眉毛の脱毛をするのであれば、カウンセリング時にきちんと手術内容と保証内容を確認しておき、信頼出来るのかどうか見極めることが重要です。また、眉毛の下や上、眉毛自体の形など、どの部位を脱毛出来るのか、どのような形の眉毛になるのかも、カウンセリングの時にきちんと確認しておきましょう。

Read More

妊娠中の脱毛

脱毛エステに通いだすと、何年も続けて通っているという女性はとても多いです。数年通っていれば、その間に彼氏ができて結婚して妊娠なんてこともよくある話です。妊娠中って脱毛エステや医療レーザー脱毛で脱毛って可能なのでしょうか。脱毛エステのQ&Aなどによく書かれていますが、妊娠中に脱毛をすることはNGです。もし、脱毛に通っている最中に妊娠が分かったら、休止などの手続きを取りましょう。妊娠中に脱毛してはいけない理由として大きいのは、ホルモンバランスが急激に変化するという意味があります。ホルモンバランスが急激に変化するとお肌もかなり過敏になっていて、妊娠中の脱毛は肌トラブルの原因になります。「妊娠したことに気がつかずに脱毛してしまった、胎児に影響が無いか心配」という不安もあるかもしれません。お肌にトラブルを起こしていなければ、他の事を心配する必要はありません。光脱毛の光は肌の表面にしか届かないので、お腹の中の胎児には、なんら影響はありませんのでもし、妊娠に気がつかなくて脱毛しても心配は不要です。だからと言って、肌トラブルが無ければ、妊娠したことを黙って脱毛に通って良いワケがありませんよね。妊娠中に一番大切なのは、母体とお腹の赤ちゃんです。しばらくはレディースシェイバーなどで自己処理をして時期を待ちましょう。

Read More

サラダボウルダイエットのメリット

サラダボウルダイエットのメリットは、無理をしないでダイエットできるところです。

しっかり食べながら痩せられるので、体に負担がありません。

サラダボウルダイエットは、食前にサラダを食べることでスムーズにダイエットができます。

食前に十分な食物繊維を摂ることで代謝が高まります。食物繊維は、その後入ってくる栄養素を吸収しにくくするので、摂取カロリーを減らすことができます。

噛みごたえのある生の野菜を食事の前の前菜として食べるので、噛むことで満腹感を得ることができるメリットもあります。食べ過ぎを防いでくれ、野菜は食物繊維が豊富なので便通の改善も期待できます。

サラダボウルダイエットは、3食きちんと食事できるので健康的にダイエットできるメリットがあります。また、サラダをボウル1杯に入れるので、1日に必要な野菜の摂取量が摂れるメリットもあります。

野菜の種類を多く摂れるので、いろいろな栄養素をまんべんなく摂れます。サラダボウルダイエットは、ダイエットだけでなく、便秘解消や健康促進に効果があります。毎日の食事に野菜を意識して取り入れると食物繊維がしっかり摂れるので、腸内環境を良くすることができます。

Read More

サラダボウルダイエットのデメリット

サラダボウルダイエットのデメリットは、野菜中心のダイエット法になるので、栄養不足になってしまうところです。

この方法は、野菜さえ食べていればダイエットできると言うものではないので注意しないといけません。野菜だけの生活ではダメで、体に必要な3大栄養素をしっかり摂らないといけません。タ

ンパク質が不足すると、体重が減ったとしても身体の筋肉量も減少することになり、痩せにくい身体になってしまいます。そうなると、リバウンドしやすくなり、結果的にダイエットに失敗してしまいます。

サラダボウルダイエットをする時は、ダイエット後のことも考慮して、タンパク質も適切に摂取するようにしないといけません。サラダボウルダイエットは、飽きやすいデメリットがあるので、タンパク質と低脂質をしっかりプラスすることです。

アクセントをつけて楽しみながら実践した方が効果的です。その際、低脂質な豆腐やカニカマなどがおすすめですが、摂り過ぎには注意しないといけません。サラダボウルダイエットは、食べることが大好きな女性にとって魅力的なダイエット法なのですが、くれぐれも食べ過ぎないようにしましょう。

Read More

サラダボウルダイエットとは

サラダボウルダイエットとは、ボウルいっぱいに入ったサラダを食べながらダイエットするというもので、夕飯前に食べるだけなので簡単にできます。

誰でもすぐにできるので、最近人気になっています。サラダボウルダイエットは、厳しい制約などはなく、一日3食食べることができるので負担が少ないです。

サラダ以外は普通に3食摂ることができるので、栄養不足の心配もありません。食事を我慢することがなく、過食さえしなければスムーズにダイエットができます。

3食をすべてサラダにしてしまうというものではないので、無理のないダイエット法になっています。タンパク質が摂取できないと筋肉が痩せてしまい代謝も落ちてしまいますが、サラダボウルダイエットなら、バランスの良い食事を3食摂ることができます。

ただし、サラダの中身は3種類以上の野菜を混ぜないといけません。

そして、重要なのがドレッシングです。何もつけないようにしないといけません。どうしてもドレッシングがないとダメな人は、ノンオイルドレッシングを何種類か用意しておくとよいでしょう。

Read More